肌,ツヤツヤ

ツヤツヤの肌になりたい…美魔女の意外なアイテム!

私はもともと小さな頃から乾燥肌でソバカスがありました。

 

小中学生の頃は運動部で日焼けもガンガン。

 

当時は日焼け止めも付けてなく、いつも真っ黒で健康的。

 

それに日焼けした肌はソバカスと同化して気にしていませんでした。

 

運動部を辞めた高校生。
肌はだんだん白くなっていきましたが、あれ?ソバカスが増えてる?いや、これはもしやシミなのでは??

 

しかし高校生頃から少しずつお化粧もするようになり、まだまだ薄目のファンデーションでもカバー出来る余裕があり乾燥もあまり気にならない程度でした。

 

10代20代となり、夏は海、冬はスノーボード、と刻々と肌にダメージを与えていきました。

 

30代…なんだか化粧のりが悪い。
それに今まで隠せてた小さなシミやソバカスも隠しきれない…
同じファンデーション使ってるのに。

 

日々の仕事の疲れもあってスキンケアに対して時間やお金をあまりかける事もできずそのまま40代へ突入。

 

ここ最近乾燥が酷くて何をしても顔がパサパサ…

 

そう言えば最近朝起きても枕の跡が取れなかったり、笑いジワにファンデーションがたまるし、夕方にはボソボソ。

 

悲しい。

 

しかし、職場の美魔女先輩はなんでかツヤツヤ。どんなファンデーションを使ってるのかと思いきって聞いてみました。

 

すると意外な答えが。

 

そんなに高いものは使わないらしく近くのドラッグストアでも買えるクッションファンデーションを使ってるとの事。

 

早速仕事の帰りに購入。
お値段は1000円ちょっとでとても経済的です。

 

でも、本当にこんなに安くて大丈夫かなと不安もありつつ、早速次の日の朝から塗り塗り。

 

シミを隠すカバー力は微妙な感じですが、ツヤツヤ感が出ていい感じ。

 

その日、すぐに職場で「ツヤツヤで若返った?」と言われました。

 

う、嬉しい。

 

でも夕方が問題。やはり少し化粧崩れはあるので化粧直しで塗り塗り。

 

シミの部分や笑いジワに少したまる程度のファンデーションも軽くポンポンするだけで厚塗りにならずいい感じ!!

 

なるほど、美魔女のツヤツヤ感はこれだったのかと納得しました。

 

でも美魔女先輩はシワもシミもあんまりないし、きっとそれだけではないはず。

 

もう少し聞き出す必要がありそうなのでまたゆっくり聞いてみようと思いました。